取扱商品PRODUCTS

取扱商品

九条葱のすき焼き風

九条葱のすき焼き風

九条葱の甘みと食感がアクセント

九条葱は京都の伝統的な野菜であり、口当たりがやわらかで甘味があり、葉の内部にぬめりがあります。寒さが厳しくなり始めた頃、霜が何度か降りるとこのぬめりが多くなり、甘味が強くなります。

ケース入数 10
幅(W)×奥行き(D)×高さ(H) 280×400×25
容量 1000g
保存方法 冷凍
出荷単価 10

水菜しめじ

水菜しめじ

みずみずしい水菜としめじの相性抜群

水菜は古くから京都を中心に関西で栽培されてきたので京菜とも呼ばれる伝統野菜のひとつです。葉がひいらぎのようにギザギザしているおり、みずみずしさが特徴です。

ケース入数 10
幅(W)×奥行き(D)×高さ(H) 280×400×25
容量 1000g
保存方法 冷凍
出荷単価 10

万願寺とうがらしの甘辛煮

万願寺とうがらしの甘辛煮

肉厚で食べ応えある一品

万願寺とうがらしは大正末期に当時貿易港として栄えていた舞鶴で、従来から京都で栽培されていた在来種の伏見とうがらしと、ピーマンの一種カリフォルニア・ワンダーが交配して出来たとされています。
舞鶴の万願寺地区で作り続けてこられたので、この地区名をとって「万願寺とうがらし」と呼ばれるようになりました。果肉は大きくて厚みがあり、ピーマンと肉質が似ていて、同じように種も少なく食べやすいです。柔らかくほんのりと甘味があり、ピーマンのような青臭みが少ないのも特徴で、その大きさから「とうがらしの王様」とも呼ばれています。

ケース入数 10
幅(W)×奥行き(D)×高さ(H) 280×400×25
容量 1000g
保存方法 冷凍
出荷単価 10

聖護院大根の柚子風味

聖護院大根の柚子風味

とてもやわらかいのに煮くずれしない

聖護院大根は京都で生まれた丸い大根で、京都の伝統野菜です。聖護院大根は青首大根と比べて単に形に違いがあるだけでなく、とてもやわらかいのに煮くずれをしない特徴があります。大根特有のにおいや辛みが少なく、甘みがあるために煮物や田楽になど、煮るのに適した大根です。

ケース入数 10
幅(W)×奥行き(D)×高さ(H) 280×400×25
容量 1000g
保存方法 冷凍
出荷単価 10

伏見とうがらしの甘辛煮

伏見とうがらしの甘辛煮

辛味がなく食べやすい。煮物や甘辛く佃煮に

伏見甘とうがらしは江戸時代から京都の伏見地区で栽培されてきた甘唐辛子の一種で、京の伝統野菜のひとつとして扱われています。かつては伏見地区で作られていたので、その地区名をとって「伏見とうがらし」と呼ばれるようになりました。辛味がなく、煮物にしたり、甘辛く佃煮などにしておばんさいの一品として食べる風習があります。

ケース入数 10
幅(W)×奥行き(D)×高さ(H) 280×400×25
容量 1000g
保存方法 冷凍
出荷単価 10

当社の冷凍技術

当社独自の冷凍技術で、美味しさを逃さず出荷

当社独自の冷凍技術で素材本来の食味、旨味、食感、色味の品質を保持し、高い保存性を実現し、お手軽に解凍、湯せんをして京のおばんざいをお召し上がりいただけます。是非、ご賞味ください。